CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
初披露

今年高校に入学し吹奏楽部に入部した娘の

 

演奏を初披露する機会がついにありました。

 

高文連というののリハーサルで新体制の

 

演奏を保護者にお披露目するというので、

 

聞きに行きました。

 

狭い会場で、大音量での演奏で、娘の音が

 

どれかわかりませんでしたが、 入学式の時

 

聞いた時より格段にうまくなってました。

 

リハーサルで初披露でしたが、そこから

 

4日連続 5回演奏を披露するイベントが

 

続きました。 近所であったお医者さん主催の

 

イベントと 市民音楽祭を聞きに行ってきました。

 

市民音楽祭は母と2人で聞きに行きました。

 

他の高校の演奏もたくさん聞けました。

 

それぞれ色々な趣向を凝らしてて聞いててとても楽しく

 

良かったです。

| - | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
燕の巣
今年も我が家の車庫に燕が巣を作りました。

去年の壊れかけの古い巣を利用して直して作ってました。

そろそろ、卵産むのかなって待ってましたが、

いつまで経っても、卵を温めてる様子がなくて

何でかな?って思ってました。


夕方家に帰って理由がわかりました。

長男、次男が、車庫の中や前でテニスのラケットを

持って素振りするやら、車庫の壁で壁打ちするやら

毎日大きな音立てているから、身の危険を感じて

引越したのかもしれません。


糞の被害はなくていいけど、少し寂しい気がします。
| - | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
折鶴大作戦

小学1年の三男が、折鶴を折らなきゃと言って、

子供部屋にあった長方形の厚紙を持ってきました。

そのままでは折れないからと、正方形に切ってあげました。

折り方を書いた紙を持っていて、見ながら頑張って作ってました。


その紙を見ると折鶴大作戦と手書きで書いてありました。


廊下を走る子がたくさんいて危ないから、廊下に自分たちで

作った折鶴をたくさん貼れば、踏みたくないから走らなくなる

だろうと、生活委員の子達が考えて全校に呼びかけしたそうです。


何となくその紙を見ながら、

こんなこと考えるなんて次男じゃないかなって思いました。


聞くと、次男は生活委員会の副委員長だったそうで、

委員みんなで考えて紙も作り、各クラスをまわり呼びかけた

そうです。おかげで、一週間折鶴を毎日折らされました。


そろそろ小学校の廊下が折鶴でいっぱいになっている頃かな。

みんなの願いが叶って走る人がいなくなればいいのにな。
 

| - | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
選手権大会
雨の中早朝から、能登町の県民コートまで、

次男と甥っ子のテニスの試合の引率で行ってきました。

朝から雨で止む気配も無く、結局一日雨でしたが、

予定通り大会がありました。

5月なのに寒くて、ベンチコートを着て応援しました。

個人戦なのでクラブ単位の歌つきの応援は禁止で、

予選は、同時にたくさんの試合をしているので、

応援もそれぞれの保護者くらいでした。

初戦は接戦で粘りましたが、負けてしまいました。

コーチも私たちも、残り2つ勝てば、ポイントで

まだ可能性はあると励ましました。

結局、残りも負けてしまい目標のベスト8に

入れませんでした。

二日連続能登町へ通う予定が、一日目で終了でした。

| - | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
GW
今年のゴールデンウィークは、ほぼソフトテニスの引率でした。

娘は毎日部活、長男は日曜以外は、午前か午後半日部活で、

次男は1日練習や練習試合にでした。何にも予定の無い

三男がかわいそうなので、次男の練習の無い日に、

長男の帰りを待って芝政へ行くつもりで、お昼まで待っていたら

もう置いて行ったと思ったから友達と約束したし行かないと

ふられてしまい、次男三男だけを連れて昼過ぎからやっと

芝政へ行ってきました。巨大迷路や芝政城、謎解きゲーム、

ゴーカート、射的、コースターなどの遊具短い時間だったけど、

たくさん楽しめました。

後は、ソフトテニスの引率と町内の運動会の買出しで終わりました。

三男はお留守番ばかりで寂しいGWになってしまい申し訳なかったけど

次男の大会も近いし仕方ないかな。これだけ、家族に負担かけたから、

目標達成できるよう頑張ってもらわないと。




| - | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
春祭り
今年も町内の春祭りがありました。

子供獅子に息子たちが参加しました。

長男が五人衆なので旦那も引率やら集金やその集計の係りでした。

三男も1年生なので初参加、私はその引率で家族5人

での参加になりました。

長男次男はBチーム(やぐらなしのチーム)で旦那はそっちの引率でした。

二人ともたくさん獅子を舞ってました。

長男は去年から太鼓もさせてもらってて、大変そうでした。

夕方おわってからも不在だった家に集金に回りお父さんたちの集計が

終わるまで公民館で待機してました。

三男はAチームでやぐらを1.2年みんなで引っ張り、交代で

集金(扇子を持って悪魔祓いと言ってお金をもらってきます)に

行ったりしました。本当は午前だけですが、三兄弟で我が家の

獅子舞をして欲しかったので、午後も集金を頑張りました。

兄弟3人で揃って参加できるのは今年だけなので、大変でしたが、

よい記念になりました。
| - | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
勧誘
娘が高校に入学してやっと一週間です。

入学式当日から部活動の勧誘が始まりました。

少林寺や吹奏楽、ソフトテニスを見学したそうです。

次男のソフトテニスの送迎でコートに行ったら、

娘がいて驚きました。

娘のお友達は、花粉対策で、帽子にマスクの私に

急に話しかけられ、誰かわからなくてびっくりしてました。


今日は、中学の時の体操服がいると準備してたので、

いよいよ体験入部が始まるのかと思ったら、

健診で必要とのことでした。


どの部にするのか決めかねているようですが、

見学、体験をして引退まで頑張れるような部を

選んで欲しいです。
| - | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
入学式
三男の小学校の入学式に行ってきました。

生徒玄関で並んでいる人たちがいたので、その列に並びました。

先生が中から出てきて受付は中ですよ〜。

これは、写真撮影の列です。式が終わってからも撮れますよって

何度か叫んでました。

途中で撮影の列と気付きましたが、帰りだと混雑するし

もう後すこしだしと旦那に並んでいてもらって、受付を済ませて

また列に戻り無事玄関の前で写真を撮ることができました。

入学式と先生からお話し、クラス写真撮影が終わり、

解散になったのが、2組なのに4クラス中1番でした。

教室を出たのも、窓側の1番前の席だった、息子が1番でした。

玄関では、強風の中、クラスメイトの親子が撮影してましたが、

それを大変だね。風強いのにと言いながら通り過ぎて、

1年生の中で1番に帰ってきました。
| - | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
卒園式・卒業式

今年は、三男と娘ともに卒園・卒業でした。

娘の卒業式は前日からとても寒くて、式の間も保護者みんな

震えてました。体育館へ直接入り、そのまま外で卒業生を

見送りと教室どころか体育館以外は控え室しか入れてもらえず、

凍えそうでした。娘とのツーショットも友達との撮影に、

走り回っていて撮らせてもらえませんでした。

三男の時は遊戯室も暖房もきいていて快適でした。

卒園証書をもらった後、保護者へのお礼の言葉を一人ずつ

言って、園児の歌のバックで、入園時からの卒園するまでの

写真をスライド見せてもらえました。

三男とのツーショットも無事撮れましたし、担任の先生たちとも

写真を撮りました。園長先生と撮れなかったのが残念でしたが、

 

中学は初めての、保育園は最後の、卒業でした。

 

それぞれ、新しい学校でよいスタートがきれますように。

| - | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
最後の発表会
三男の保育園の発表会がありました。

今年は園の40周年で年長児の三男たちの劇や歌も

それにちなんだもので、開園当時の○×クイズもありました。


歌や理事長先生のご挨拶のとき、後のスクリーンに

子供達の写真が映し出されていましたが、

私の子供の頃の写真も混じっていました。

40年の歴史を感じました。


劇とダンスと歌、マーチング演奏と年長児は盛り沢山で

見ごたえがありました。

残念ながら当日インフルエンザや腸炎で欠席の子も

いたのですが、休んだ子の分まで頑張っていました。


娘の時から数えて12回目で最後の発表会だったので、

冬になると発表会を家族で観にいくのがもう習慣だった

のが来年からはなくなると思うと寂しいです。

子供達の成長が見られてとっても良かったです。





| - | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/86PAGES | >>